FC2ブログ

北杜.八ヶ岳の建築工房 自然に合った家づくり ノッブ建築工房

ノッブ工房日記

テーブル

原村の現場は、取合えずサッシが付いて外廻りを塞いだので、しばらく休みます。
その間に前々から頼まれていた、テーブルと椅子を造ります。

テーブルの脚。幕板の溝の施工です。
P2050008.jpg


P2050010.jpg

脚には多少のテーパーを付けました。
P2050011.jpg


P2050012.jpg

アジャスターの穴あけ。幕板等の加工が終わりました。
P2270097.jpg

さじ面で飾りを付けて、カンナとサンダーで仕上げて行きます。
P2270098.jpg


P2270099.jpg
  1. 2015/02/27(金) 19:19:22|
  2. 家具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッシ取り付け

24日の夕方やっとサッシが到着しました。
何とか、日が暮れる前に仮止めまでは進めることが出来ました。今日25日、朝からレベルを見ながら、取り付けて行きました

写真は、出隅の部分の付け柱。
当初はL型の部材を取り付けるつもりだったのですが、建物がのっぺりしてしまうので、ボリューウムを付けて見ました。
更に、U型の溝を付けて飾って見ました。
P2250095.jpg


P2250094.jpg


P2250092.jpg

サッシの取り付けが終わりました。
南西側。
P2250091.jpg

南東側。
P2250090.jpg

北東側。
P2250088.jpg

P2250089.jpg

北西側。
P2250087.jpg
  1. 2015/02/25(水) 21:02:30|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軒天の施工

昨日、今日と2日間天気が良く、軒天の施工まで出来ました。

写真は昨日、朝から防湿シートを張りました。サッシが来週の火曜日になるので、
それまで、開口部分も覆って置きます。午後から破風板の塗装(一回目)をしました。
P2200067.jpg

今日は昨日切り取って置いた軒天の塗装をしました。
P2210070.jpg

P2210071.jpg

軒天を乾かしている間に、破風板の2回目の塗装をして置きます。
P2210074.jpg

P2210073.jpg

午後からは軒天の施工をしました。
P2210076.jpg

P2210075.jpg

5時過ぎ、何とか軒天の2回目の塗装も終わり、軒天の施工が完了しました。
P2210077.jpg
  1. 2015/02/21(土) 21:36:32|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二日ぶり

二日ぶりに晴れました。
今日中に、壁合板を貼り終えたかったので、朝からピッチを上げました。
合板が一枚足、りなかったのですが、無理を言って持ってきて貰いました。何とか暗くなる前に終わることが出来ました。


月曜日に一階の合板を貼り終えました。写真は火曜日の朝ですが、雪が降り出してきました。
二階の南面を貼ってこの日は終わりました
P2170056.jpg

今日、木曜日壁の合板の施工が終わりました。
P2190061.jpg

P2190064.jpg

P2190065.jpg

  1. 2015/02/19(木) 20:26:35|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野地板、貼り終わりました

2月14日、野地板、ルーフィングを敷きの施工が終わりました。
明日はゆっくり休んで、月曜日からは壁の合板の施工となります。

前日の、垂木掛け
P2130041.jpg

北側
P2130043.jpg

南側
P2130044.jpg

破風板の取り付け。
P2140045.jpg

P2140047.jpg

P2140049.jpg

野地板の施工。北側
P2140051.jpg

南側
P2140053.jpg

P2140052.jpg
  1. 2015/02/14(土) 20:42:44|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二階の壁

二階の壁までの施工が終わりました。
今回の現場は、去年の大雪の事も有り、出来るだけ早く屋根まで終わらせたかったので、
助っ人を呼びました。予定では、後2~3日で屋根まで行けると思います。

一階の壁の施工が終わり、二階の床(根太)の施工に取り掛っています。
P2100025.jpg

二階の根太の施工が終わりました。
P2100028.jpg

二階の床合板を貼り、二階の壁の施工が終わりました。
P2120034.jpg

P2120029.jpg

4寸勾配の片流れ屋根なので、二階の北側は約140㎝の高さになります。
P2120032.jpg

P2120033.jpg

P2120036.jpg

垂木の加工をします。
P2120038.jpg

桁の加工をします。
今日(12日)は垂木や桁、破風板などの加工をしました。
ほぼ、出来上がったので明日には、垂木を掛けられると思います。
P2120040.jpg
  1. 2015/02/12(木) 21:12:58|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原村、木工事が始まりました。

結局、5日は雪で6日から木工事がスタートしました。
2日で、一階床合板まで進みました。

土台の取り付け。レベルを見ながら微調整していきます。
P2060014.jpg

根太の施工。 一枚ずつ転び止めを取り付けて行きます。
P2060015.jpg

P2060016.jpg

地面からの湿気を防ぐ為に耐水性のべニアを敷きます。
P2070019.jpg

断熱材、50mmを2枚合わせてはめ込んで行きます。
P2070020.jpg

根太ボンドを付けて15mmの実付き合板を貼って行きます。
P2070023.jpg

午前中に床合板の施工が終わり、午後からは一階壁の段取りをしました。
来週は壁の施工となります。
P2070024.jpg
  1. 2015/02/07(土) 19:25:41|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

材料搬入

11時頃材料が届きました。
車が大きく、建物付近まで登って行けないので取合えず道から駐車スペースに材料を降ろしました。
ここから人力で上まで運びます。
相当ハードだったと思います汗だくで運んでくれました。
帰りは材料を降ろして軽くなった分タイヤがスリップして雪にはまってしまいました。色々と試して見たのですが結局脱出出来ませんでした。後で会社から助っ人が来るから、大丈夫です。と言うので、私は、明日の雪に備えて基礎に土台の墨出しをして4時頃帰りました。彼等は無事に帰る事が出来たのだろうか。

P2040003.jpg

P2040002.jpg

P2040006.jpg

P2040004.jpg

P2040007.jpg

基礎が濡れると墨が引けないので晴れている内に墨出しをして、また養生をして置きました。
P2040005.jpg
  1. 2015/02/04(水) 20:14:28|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーブルの造作

去年から頼まれていたテーブルと椅子の造作を数日前からしています。
4日に原村の建築が始まるので、何とか明日までにテーブルの甲板まで仕上げたいです。
後は、現場に入れない日に合間を見て作って行きます。

ホワイトアッシュの平板
P2020074.jpg

機械で表面をある程度仕上げて、木目を見ながら接ぐ順番に並べます。
P1310069.jpg

はたがねとクランプで接いで行きます。
P1310068.jpg


P1310064.jpg

1日置いて、はたがねを取り接ぎ終わりました。
P1310058.jpg

寸法よりある程度大まかに切リ取って、表面を平らにしていきます。
P2020070.jpg


P2020076.jpg

このままだと、重く感じるので甲板の下面を削り取りました。
P2020078.jpg

240番のペーパー(ヤスリ)で仕上げて行きます。
今日は、途中で終わりました。明日も今日の続きで、ペーパーでコツコツと磨きます。
P2020079.jpg


P2020082.jpg
  1. 2015/02/02(月) 19:00:47|
  2. 家具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ノッブ工房

Author:ノッブ工房
こんにちは、ノッブ工房の標(しめぎ)です。
約25年前から八ヶ岳近辺の建物の設計、施工をしています。
新築 リフォーム エクステリア 屋根 家具 建具等
たくさんのご要望を予算に合わせて提案します。
お問合わせ メールフォームから。又はshimegi@kind.ocn.ne.jp
090-4152-7574

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
建築 (227)
生活 (3)
家具 (7)

フリーエリア

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR