FC2ブログ

北杜.八ヶ岳の建築工房 自然に合った家づくり ノッブ建築工房

ノッブ工房日記

小淵沢の現場、完成しました。

良い家づくり 成功への道。
業者任せにしない事
建てたい家の間取りを簡単で良いので描いてみる。そして設計事務所、工務店、もしくはハウスメーカーへ持参し専門家の意見を聞いて見る。予算を考慮に入れつつ打ち合わせを何度か間取りと仕様を決めていく。始めから業者任せにしないこと、ひとつひとつ具体的に希望を示す事が大切です。
構造的な弱点
どの窓口にしても現場担当や現場施工業者を抱えている。ハウスメーカーの場合、数をこなすため建物を各下請け施工業者に振り分けている、よって建築主は下請け施工業者を選ぶことは出来ないので施工仕上げ工事に当たりはずれが生じる。
一方、工務店の場合は親方や現場に近い者が建築主と直接打ち合わせを進める為、施工に対いて責任を持つ事になる。
建物は直属の大工やグループ等が施工するため建築主を身近に感じ責任施工業者となる。
建築主と建物との距離は近いほど良い。家は施工の良し悪しで決まる。下請け施工業者と責任施工業者とを比べるとその違いは明らかで、住まいの完成度に与える影響は計り知れない。工務店を選ぶことは責任施工業者を選ぶこと直接建築主が選べるという構造的な利点がある。宣伝広告や都合の良い言葉に惑わされることなく慎重に選びたいものです。


7月末から着工した小淵沢の現場が完成しました。

DSC_0521.jpg

DSC_0509.jpg

DSC_0508.jpg

DSC_0510.jpg

DSC_0469.jpg

キッチン廻り。
DSC_0481.jpg

DSC_0451.jpg

DSC_0482.jpg

DSC_0484.jpg

DSC_0513.jpg

玄関。
DSC_0480.jpg

DSC_0512.jpg

トイレ。
DSC_0454.jpg

DSC_0455.jpg

DSC_0453.jpg

洗面。全て施主の手づくりです。
DSC_0474.jpg

DSC_0456.jpg

ユニットバス。
DSC_0468.jpg

DSC_0466.jpg


リビング。
DSC_0483.jpg

DSC_0459.jpg

右側壁のタイルは施主施工です。
DSC_0452.jpg

DSC_0471.jpg

吹き抜け部分。
DSC_0519.jpg


階段廻り。
DSC_0457.jpg

DSC_0465.jpg

DSC_0479.jpg

二階の洋室。
DSC_0463.jpg

DSC_0462.jpg

DSC_0517.jpg

DSC_0516.jpg

二階のホール。吹き抜け部分。
DSC_0461.jpg

DSC_0460.jpg

DSC_0464.jpg

二階クローゼット。
DSC_0476.jpg

DSC_0478.jpg
  1. 2018/12/01(土) 18:16:13|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月28日近況 | ホーム | 外壁杉材施工。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nobbu806.jp/tb.php/212-5b700617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノッブ工房

Author:ノッブ工房
こんにちは、ノッブ工房の標(しめぎ)です。
約25年前から八ヶ岳近辺の建物の設計、施工をしています。
新築 リフォーム エクステリア 屋根 家具 建具等
たくさんのご要望を予算に合わせて提案します。
お問合わせ メールフォームから。又はshimegi@kind.ocn.ne.jp
090-4152-7574

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
建築 (227)
生活 (3)
家具 (7)

フリーエリア

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR