FC2ブログ

北杜.八ヶ岳の建築工房 自然に合った家づくり ノッブ建築工房

ノッブ工房日記

台風の前

屋根と外壁が塞がりました。
屋根にはルーフィングを敷き、壁は防湿防水シートを張り、サッシを取り付けました。
これで台風が来ても大丈夫です。。

PA110303.jpg

PA110302.jpg

PA110305.jpg
玄関ドアは母家から取り外し、新規の建物に移動しました。
増築工事は御施主様が住んで居ながらの工事と成りますので、玄関ドアや既存の建具などを使う場合は、取り外す前に
ラフ開口を正確に把握しないといけません。しかし既存の建物の中にモルタルで埋め込まれていると、正確な寸法を
出すのが大変です。正確に出していても、、取り付け終わるまで、すごく不安になります。
今回はピッタシ納まりました。

PA110301.jpg

後は、土間コンクリートを数センチ盛り、タイル仕上げとなります。
PA110308.jpg

室内の床も既存の建物に合わせなくてはいけません。1~2mmの誤差なら木工事で辻褄を合わせてしまうのですが、
出来ればピッタシに収めたいです。そのためには既存の建物から逆算して正確な基礎の高さを決めなくてはいけません。
今の状況で(増築部分に屋根がかかり壁が塞がれて)既存建物の壁を取り壊してから、やっと床の寸法の確認が出来ます。それでも、ここで間違える事は、絶対に避けなければいけません。
PA110306.jpg

屋根のルーフィングを敷いた所です。後は、板金工事となります。
PA110309.jpg
  1. 2014/10/13(月) 11:02:02|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンルーム工事、始まりました。 | ホーム | 木の見本市に行きました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nobbu806.jp/tb.php/56-9ad338e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノッブ工房

Author:ノッブ工房
こんにちは、ノッブ工房の標(しめぎ)です。
約25年前から八ヶ岳近辺の建物の設計、施工をしています。
新築 リフォーム エクステリア 屋根 家具 建具等
たくさんのご要望を予算に合わせて提案します。
お問合わせ メールフォームから。又はshimegi@kind.ocn.ne.jp
090-4152-7574

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
建築 (227)
生活 (3)
家具 (7)

フリーエリア

カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR